未来はいつだって、
妄想からはじまる。
and Beyond Company

EVENT
2024.02.01

2/15開催【Beyonders】‐社員の気軽な越境体験”Beyonders”導入事例から学ぶ‐

well-beingとイノベーションの実現に向けて
‐社員の気軽な越境体験”Beyonders”導入事例から学ぶ‐

個人と組織の関係は、近年どんどん変化していると言われます。
企業が社員を育て、社員は自社発展のために寄与する、という抱え込みの構造から、個人が自立的に社外で挑戦を重ね、社内に新しい視点を持ち寄ることで イノベーションが生まれやすい土壌をつくる構造へと転換していく時代になっていくように感じます。

私たちは、『希望する誰もが自由に挑戦できる環境』を企業内にどうにかつくれないかと、2022年6月に、『Beyonders(旧 Beyondワークβ)』を始めました。
ロート製薬株式会社、アビームコンサルティング株式会社、NPO法人ETIC.の3者で企画・運営しています。

『Beyonders』は、社員のみなさんが、3か月間期間限定で本業と並行して、社会課題解決プロジェクトに飛び込む越境プログラムです。希望制であり、参加はプロボノか副業を選ぶことが可能です。

2023年11月からは4期目の開催がはじまっています。

スキルを問わず、個人の関心に沿ったプロジェクトを選ぶこと、NPOやスタートアップの動かし始めのプロジェクトの中で、自分の役割・目標さえも自分で決めること、社外・他セクターのメンバーと、3カ月で成果を出すべく動き方、等を経て経験した皆さんからは、
「自分がこれから何がしたいのかに向き合う機会になった」
「組織にとらわれすぎず、関心のあることにはチャレンジしていきたいと感じた」
というような声があがっています。

同時に、企業ご担当の方からお問い合わせをいただく機会も増えてきました。
Beyondersでは、プロジェクトの形・マッチング・契約など全てにおいてどんな経歴・スキルの方でも気軽にできることを重視して設計しており、
「社員が外に出る機会を作りたいがハードルが高いと感じられてしまう」
「意識が高かったり経験がある、一部の社員しか参加しない」
と悩んでいらっしゃるご担当の方に、最初のステップとして関心をお持ちいただいていると感じます。

今回は、このプロジェクトを共に作ってきたロート製薬のご担当、実際にプログラムに参加された方の声も聞きながら、企業社員が社外で挑戦することと、それを応援する組織のあり方、関係性について、ディスカッションを行っていきます。

社員の挑戦環境や、人的資本経営、企業×社会課題解決視点、といったことにご関心のある企業担当者のみなさんのご参加をお待ちしています。

 

◆概要
日時:2024年2月15日(木)16:00~17:30
形式:オンライン(zoom) ※URLはお申込みいただいた方にご案内します
参加費:無料
コンテンツ:
・オープニング、Beyondersの説明
・企業担当者から見たBeyonders
・参加者の方の体験談
・クロストーク、質疑応答

◆ゲスト
ロート製薬株式会社
【Beyonders導入担当者】
ザッキー(戸崎亘さん/広報・CSV推進部 兼 経営企画部ベンチャー連係 担当)

【Beyondersに参加した社員のみなさん】
リリィ(品質管理系部署所属)
参加プロジェクト:
まぐろ屋の加工ロスゼロプロジェクト~ペットフード事業立ち上げ~

ちーちゃん(開発部所属)
参加プロジェクト:
日本の原風景が残る美しい里山で 北欧の「フォルケホイスコーレ」をモデルに働く人々が「心身健美」になれる滞在プログラムを共創

やっさん(開発部所属)
参加プロジェクト:
虐待環境を生きる子どもに社会のまなざしを絶やさない。 
  教員・保育士向けチャット相談サービスのリサーチプロジェクト

<ロート製薬には“ロートネーム”という、組織の風通しを良くするためにニックネームで呼び合う文化があります>

◆対象者
・Beyondersの導入を検討してみたい企業担当者の方
・well-beingとイノベーションの実現に向けた社員の越境体験などに関心のある方

 

◆申込みはこちら
https://beyonders-partner2024.peatix.com/view

【主催・お問い合わせ】
NPO法人ETIC.
Beyondワークβ事務局 担当:米田、鈴木
beyondwork@etic.or.jp

SHARE

CONTACT

and Beyond Company
パートナー参画ご希望の方は、
お問い合わせフォームより
お気軽にご連絡ください。